informationお知らせ

先進医療特約のある方は3月7日(土)までであれば3月中の手術をご案内できます。

2020.01.18

2020年4月から多焦点眼内レンズを用いた白内障手術が、厚労省の先進医療の対象から外れる事が決定したと報じられています(朝日新聞2020/1/15付)。

そのため、4月以降は生命保険の先進医療特約があっても、多焦点眼内レンズを用いた白内障手術は保険対象とならない事になります。

もし、先進医療特約があって白内障手術をご検討の方は、3月末までに手術をお受けになられれば保険対象となります。

当院では3月7日(土)までに手術予約をされた方は3月中の手術をご案内出来る体制を整えておりますが、それ以降に手術を予約された方は、3月中に予定できない場合がございますので、予めご了承下さい。(誠に申し訳ございませんが、3月中の入院予約の受付は終了しております。)

2020/2/13追記:現在ハードコンタクトレンズ装用中の方は、術前検査の1カ月前から装用中止となり、術前検査が手術に間に合わなくなるため3月中の手術はお受けできかねます。あらかじめご了承ください。

 

TOP