outpatientsperformance of surgery手術実績

2021年 総手術件数(単年)

総件数
1,531

  • 白内障手術

  • 硝子体手術

  • 緑内障手術

  • その他手術

2021年 合併症発生率

後嚢破損 0.08% (1/1275)

手術中に水晶体をつつむ袋が破れてしまう白内障手術の代表的な術中合併症。

核落下 0% (0/1275)

後嚢破損発生時に水晶体の中身(核)が眼内に落下する合併症。硝子体手術への移行が必要となる。


眼内炎発生率 0.02% (2/9955)※ 眼内炎は一般的に発症率が低いため、累積手術件数を分母としています。

眼内に細菌が入り炎症を起こす代表的な術後合併症。硝子体手術や抗菌剤の硝子体注射が必要となる。

白内障手術件数の年次推移

累計総件数
9,955

硝子体手術件数の年次推移

累計総件数
2,591

多焦点眼内レンズ手術件数の年次推移

累計総件数
687